庭付き物件はガーデニングや家庭菜園が楽しめる

ちょっと変わった賃貸物件の設備のひとつに、庭付きの物件があります。一般的に庭付きの物件と言えば分譲住宅や注文住宅などを連想する人が多いのですが、賃貸物件の設備の一つとして庭が用意されているところも少なくありません。例えば一戸建ての賃貸物件であれば庭付きで提供されているところは少なくありませんし、マンションやアパートでも1階部分限定で庭がついているところも多いです。このような設備を利用すればガーデニングや家庭菜園などの趣味を満喫できますし、自分たちの専用庭なので子供たちが遊びやすくなります。さらにバーベキューなど庭で楽しめる要素がたくさんあるので、人気の設備として注目されているのです。

バリアフリー物件も変わった設備の一つ

高齢者や何らかの障害を持つ人にとって、バリアフリー物件であるかどうかは重要なポイントの一つです。そんなバリアフリー物件は分譲住宅や自宅の改築をしなくても、賃貸物件の設備の一つとして利用できるケースもあります。例えば和室とリビングの段差がなかったり、必要な部分にきちんと手すりがついている、など高齢者や障害を持つ人にとっては快適に過ごせる設備が整っています。ただバリアフリー物件はどこまでバリアフリーであるのかが物件によって異なっていますし、部屋の中はバリアフリーになっていても玄関など共用スペースがバリアフリーになっていない場合もあります。

このためどこまでバリアフリーの設備が整っているのか、事前に確認が必要です。

札幌中央区の賃貸物件は札幌市の中でもたくさんあるので、自分のライフワークにあった物件が選びやすいです。

Wednesday, 2021年12月1日
Menu